• 開発部

    稲田 和正

    KATSUMASA INADA

    平成20年3月入社、開発部に所属。IT業界未経験なので、プログラマーとしてやっていけるのか不安と期待が半々の状態からのスタートでした。

なぜこの会社に入社したのですか?

就職活動当時は将来的なことを考えて何か手に職をつけたいと思っており、また、まさにIT業界が急成長している時代でしたので、私自身IT業界は未経験ながら「これからはITだろう」と漠然とした期待を抱きつつ、未経験者でも中途採用を行っている当社に最終的に決めました。

稲田 和正
稲田 和正

会社を知ったきっかけは何ですか?
入社の決め手となったポイントや出来事はありますか?

ハローワークでIT関連の企業を探していたときに当社を知りました。未経験者を中途採用しており、充実した研修制度があるということが入社の決め手になりました。

実際に入社してみてどうでしたか?

IT業界は未経験(学生時代からITとは無縁でパソコンを少し触ったことがある程度)でしたので、最初は自分がプログラマーとしてやっていけるのか不安と期待が半々の状態でした。

結果として、当社には未経験者を前提とした研修制度がありましたので、全くのIT未経験だった私でもプログラマーとして技術スキルを基礎から身につけることが出来ました。

ただ、プログラミングが初めてだった私にとって研修は簡単ではありませんでした。しかし、先輩や同僚の助けもありつつ、なんとか諦めることなく無事に研修を完了し、新米プログラマーとして仕事が出来るレベルにまで成長することができました。

稲田 和正

会社の好きなところはどこですか?

社員ファーストなところです。
客先常駐型での仕事がメインになる当社において、担当するプロジェクトによって働く現場は様々です。その中で職場環境や人間関係など、どうしても現場に馴染めないということもあります。当社ではそういった相談をいつでも受け付ける環境が整っており、社員に合った現場で働く事ができます。

現在の仕事内容を教えてください。
その仕事の面白い部分、難しい部分を教えてください。

入社してはじめは、社内SE的な立場でWebシステム開発や運用保守を担当していましたが、その後、常駐型SEとしてお客様先でシステム開発を行うようになりました。

現在はプロジェクトリーダーという立場で、小~中規模の開発プロジェクトを担当することが主な仕事です。
システム開発の上流工程である要件定義・基本設計を担当しつつ、下流工程である詳細設計・製造/単体テストでは開発メンバーの進捗管理や成果物のレビューを行うことが多いです。

上流工程では、お客様が抱える業務課題に対してどのようにシステム化して課題解決するのか、お客様と何度も議論を行い仕様の検討を重ねました。そして最終的にプロジェクトが完了し実際にシステムが稼動しているところを見たときの達成感は忘れられません。

プライベートはどのように過ごしていますか?
趣味など、社外での活動で注力していることはありますか?

小学校時代からずっとサッカーをやっており、今でも定期的にフットサルを行っております。職業柄、仕事中は身体を動かす時間が限られますし、健康のためにもオフタイムには動かすことで、心と身体をリフレッシュしています。

入社後の将来のキャリアを教えてください

世界を舞台に仕事をしていきたいです。

今はコンビニやファミレスなどで働く外国人を見かけることも当たり前になってきました。当社も数年前から外国籍の社員を積極的に採用しており、社内イベント時など様々な国籍の社員が集まるため、他社では味わえないグローバルな雰囲気があり面白いです。

今後はさらにグローバル化が進む中で、私自身も日本国内でのシステム開発だけでなく、世界にステージを広げて活躍できるよう、さらに成長してきたいと思います。

稲田 和正

入社を考えている方へ一言お願いします

当社では未経験からチャレンジできる環境が整っています。プログラムが好きな方はもちろん、IT業界に興味はありつつ知識・経験がなくて悩んでいる方、同じ境遇からスタートし活躍している仲間が当社には大勢います。

あなたも新しい人生にチャレンジしてみませんか?

メンバー一覧へ

グローバリゼーションを好機に、価値ある成長を共に

募集職種をみる